腰痛、首・肩の痛み、膝痛、O脚、外反母趾、
むくみ、スポーツ障害や交通事故、むちうちなど
最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院

  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-医療理念
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-施術の流れ
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-施術メニュー
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-交通事故
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-適応症状
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-開業奮闘記
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-リンクサイト
  • 腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院-アクセスマップ
腰痛・膝の痛み、肩・首の痛み、スポーツ障害・交通事故・脱臼・打撲・捻挫等痛みなど最新システムによる適切な治療で悩みを改善できるリラ接骨院
捻挫挫傷(肉ばなれ)手のしびれ肩こり五十肩むくみ膝痛スポーツ障害
捻挫
    日常生活の中や運動中に起こりうる不可抗力により、正常範囲以上の動きを
    強要された場合、関節の位置関係が崩れた状態になります。その際関節もしくは周りの筋肉や靭帯などを痛めてしまう症状がねんざです。程度によっては長引く場合があり最初の処置を正しく行う事が必要となります。
    Rela接骨院ではアキュスコープで損傷した部分の早期回復を図り、ずれた関節の位置を正常に戻すテーピング、腫れには冷却 圧迫を行い繰り返し捻挫をしないように、筋トレ指導やストレッチの仕方を適切にアドバイス致します。
挫傷(肉ばなれ)
    スポーツ時や日常生活のなかで、筋肉の繊維を大きく断裂してしまうものから、細かい筋繊維を微小に断裂してしまう症状を総称して肉ばなれとよびます。
    Rela接骨院では筋肉、靭帯の治癒を高めるアキュスコープ治療、テーピング固定、予防法、ケアの仕方を適切にアドバイスいたします。
手のしびれ
    椎間板ヘルニア、頚椎の変形、胸郭出口症候群、肘や手首の障害など、様々な原因でしびれが生じます。
    首から手指にかけて走行している神経や血管の圧迫などで、しびれが起こりますが脳出血や腫瘍、糖尿病など重大な病気に関わるものもあります。
    Rela接骨院では、血行不良を改善させるマッサージ、ストレッチ、神経の圧迫を軽減させる骨格調整(整体)アキュスコープによる消炎、鎮痛などを行い症状を緩和していきます。
    手や足が急にマヒしてきたり、一日中しびれる、しゃべりずらいなどの症状があれば、早くに専門機関にご紹介いたします。
肩こり
    頚から肩、背中にかけ大小様々な筋肉があり、ただ座っているだけも頭や腕の重みを支えるためにそれらの筋肉は働いています。例えば、車の運転で同じ姿勢を長時間続けたり、デスクワーク等でうつむいた姿 勢を続けたりすることで肩、頚に痛みやだ るさを感じます。
    Rela接骨院では、痛みの原因となっている筋肉を中心にマッサージをして筋肉の緊張をとり、痛みを軽減していきます。自律神経の乱れが原因と思われるものにはアロマオイルも効果的です。また、頚、肩周りの整体・ストレッチも行い、体の柔軟性を保ちます。
五十肩
    50歳代によく起こることから、一般的に「いわゆる五十肩」といわれ、医学的には肩  関節周囲炎といいます。文字通り、肩の関節が炎症を起こし、痛んだり、動き が悪くなったりします。肩を動かすと特に痛かったり、動かしにくくなります。日常生活において髪の毛をとく、服の着替えが不自由など腕が上に上がりにくくなるなどの症状がみられます。
    Rela接骨院では、動きの悪くなった筋肉の緊張をとるマッサージをしたり、炎症を抑えるためにアキュスコープをしたり、痛みを少なくするようにテーピングを行います。また、肩の関節を構成する筋肉のストレッチや運動療法(アイロン体操、棒体操など)の指導も行います。早期に治療を始める事で痛みも早く治まり、再発も 防止できます。少しでも違和感があれば早 めに相談してください。
腰痛
    運動時や安静時に腰部に鋭い痛みや鈍い痛みを感じる疾患の総称で、椎間板ヘルニア・腰椎すべり症・筋筋膜性腰痛・梨状筋症候群など、その疾患はたくさんあります。腰痛の原因はさまざまですが、運動不足などによる筋力低下、姿勢不良など、生活習慣が起因していることが多いと考えられます。
    Rela接骨院では、筋肉の緊張が原因のものであればマッサージを行い患部の血流を改善し、筋肉中に蓄積された老廃物を流す治療を行い痛みを軽減していきます。また骨格のゆがみから来るものであれば整体を取り入れ骨盤、背骨のゆがみを矯正していきます。
ぎっくり腰

    突然の激しい腰の痛みに襲われ、激痛のため上半身を後ろにそらせなかったり、歩くたびに振動で痛みが増し、歩けない等の症状が出ます。寒いところで仕事をした時に腰が痛んだり、重く張った、だるいような痛みが続いたり、そのままにしておくと 慢性化する場合もあります。不用意に体をひねった、重いものを中腰で持ち上げた、前傾姿勢をとった 時などに、筋肉・神経・関節へ急激な負荷がかかり、損傷を起こすものと考えられています。
    Rela接骨院では、筋肉に対してマッサージを行い、またアキュスコープで患部の炎症を抑え、緊張を取ります。また、テーピングで痛みをを抑え、関節の可動域と筋肉の柔軟性を高める為にストレッチ、運動療法を行っていきます。今現在、腰に痛みがあったり違和感のある方はぎっくり腰の予備軍といえます。ぎっくり腰は十分予防出来ますので、早めに相談してください。

O脚
    O脚とは「両側の膝付近を中心とした外側凸の変形」で、そのままにしておくと、見た目だけでなく、腰痛や膝痛の原因になったり、血液循環が悪くなり、慢性の冷え性や頭痛などにもなりかねません。
    Rela接骨院では骨格の調整目的への整体、インソール(靴の中敷き)を用いて、靴、足の状態、歩行特性のチェックを、それぞれの患者さんに合った靴選びとインソールの調整を行います。足の裏にある三つのアーチをきちんと機能させ、歩行の癖を治していくことでO脚の改善を図ります。
外反母趾
    外反母趾というのは、足の親指の付け根がくの字に曲がってしまい、親指が人差し指側に反ってしまう状態のことです。ただ、症状が指の変形や足趾の関節の痛みにとどまらず、膝痛、腰痛、肩こりまで引き起こしてしまう可能性があります。足趾だけでなく、全身のバランスを見ていくことが重要になります。逆にいえば、長年 の膝痛、腰痛、肩こりも足元の見直しで改 善するかもしれません。
    Rela接骨院では、マッサージで歩行のクセからくる筋肉の張り、痛みなどの症状を緩和し、インソール療法(患者様オリジナルのフィットしたインソール<靴の中敷>を作成すること)で歩行時の悪い動きを良い動きに変え、足にかかる負担を軽減していきます。またストレッチやテーピング、足趾の運動の指導(タオル引き 寄せ運動、指じゃんけんなど)も行います。 当院では、専門のフットケアトレーナーがおりますのでお気軽にご相談いただけます。
むくみ
    一般的には、むくみの原因は、水分の取りすぎや、塩分の摂りすぎといわれます。また長時間座ったまま、立ったままなどの同じ姿勢での仕事や作業などによる疲労や寝不足なども、むくみの大きな原因となります。
    Rela接骨院では、マッサージで全身の循環を改善していき、アロマやメディストーンベッドで自律神経の調節を図ります。またさまざまな内臓疾患のシグナルともなっているので、ただの一時的なむくみだと放置しないで一度診察を受けてみることが望ましいです。
冷え性
    一般的な特徴として、身体全体に寒さを感じませんが四肢など部分的に冷えを感じることが多いです。原因として、ホルモンの変動とそれに伴う自律神経のバランスの乱れが考えられます。
    Rela接骨院では、マッサージ、メディストーンベッドで自律神経の調節を図ります。また日常生活においてアロマやハーブティーを取り入れていく事で、根本的に冷え性を改善していきます。
頭痛
    一番多い頭痛が緊張性頭痛といい、筋肉や精神の緊張からおこる頭痛です。頚や頭のまわりの筋肉のコリや精神の緊張から起こり、頭が締め付けられるような重苦しい頭痛です。次に多いのが片頭痛です。これは頭の血管が腫れて炎症を起こし痛む頭痛で、頭の片側がズキンズキン、ガンガン痛むことが多いですが、両側が痛むことも少なくありません。ひどいと吐き気を伴う場合もあります。
    Rela接骨院では、筋緊張性頭痛に対し、頭、頚、肩など緊張している筋肉をマッサージ、アキュスコープ、温熱療法などを用いて血行を促進して症状を改善していきます。その他にストレッチや普段の姿勢など生活指導も行っていきます。片頭痛では、自律神経の乱れに問題がある場合が多いです。マッサージ、アロマ、メディストーン ベッドなどを用いて自律神経を調整し、 普段の生活の中でストレスになるものは、なるべく避けるように生活指導も行っていきます。
足のしびれ
    体で最大の神経である坐骨神経は、殿部から足の後面、かかとまでの皮膚感覚を支配しています。この坐骨神経の元である神経が圧迫されることにより、その走行部位である、おしりからもも後面、ふくらはぎにかけて走るような痛みやしびれがあり、時にはかかとから足の指まで広がります。
    Rela接骨院では、マッサージによりおしり、腰部、足の筋肉をほぐし血行を改善したり、アキュスコープを用いて坐骨神経を直接刺激し、消炎、鎮痛などをしたり、自律神経の方に働きかけて乱れを調整して症状を緩和していきます。
膝痛
    膝関節は、曲げ、伸ばし、ねじれといった動きに加え、日々自身の体重を支えているので、通常の生活をしているだけでも消耗していきます。膝痛は、こうして長い間使われてきた膝の軟骨が変形したり、すり減ることで痛みが起こるものです。膝には、骨と骨の間のクッションの役割をする軟骨があります。この軟骨は、老化に よってもろくなってきます。その上に体重 の増加や激しい運動などによって膝への負担が多くなると、膝に炎症が起きたり、変形したりして痛みが出て、膝の周辺が腫れたり、熱感があったり、膝が張っているような重い感じがするようになります。
    Rela接骨院では、膝の周りの筋肉を中心にマッサージをすることで血行を良くするとともに、筋肉を柔軟にし、膝の動きをスムーズにします。また、アキュスコープをすることで炎症を抑え、痛みを落ち着かせます。そして膝にテーピングやサポーターをし、同時に靴の見直しやインソール療法を行い、正しい歩行を身に付けてい ただくことで、歩行時の痛みを軽くしま す。
テニス肘
    肘の外側の痛みは通称「テニス肘」と言われています(正式には上腕骨外側上顆炎といいます)。この部分の痛みはテニスプレーヤーのように肘、手首を頻繁に動かす人にみられます。ただ、テニスをしている人だけに当てはまる症状ではなく、ゴルフや、家事を行う主婦、1日中パソコンなど指を使って仕事をする人などにも発生 します。
    Rela接骨院では、痛みの原因となっている筋肉をマッサージしたり、炎症を起こしている部分にアキュスコープを行い、炎症を抑えます。また、患部の固定や動きを補助する目的でテーピングやテニス肘専用サポーターをしていただきます(テーピングやサポーターをすることで痛みを軽減しながらの運動が可能になります )。
腱鞘炎
    腱鞘炎とは、パソコンの操作などの同じ動作を反復することで指や手首(特に多い)の一部に過度の負担がかかり、その部分に炎症が起こり、痛みが発生している状態です。腱は関節をスムーズに動かすために存在し、鞘は、その腱をストローのようにカバーしています。特に手には腱鞘が多いため、手の炎症がひんぱんに起こります。腱鞘炎の原因は、「使い過ぎによる 腱と腱鞘の間の機械的な摩擦による炎症」です。患者に女性が多いのも、女性の方に筋肉の弱い人が多いからでしょう。
    Rela接骨院では、指や手首など痛みが出ている部分だけでなく、腕や肩、頚の筋肉の状態もみながら、その部分を全体的にマッサージしていきます。痛み、炎症が強い場合にはアキュスコープにて炎症を抑えます。血行を促進し、筋肉をリラックスさせるにはマッサージだけでなくアロマオイルを使ったマッサージを行います。日 常生活においてはテーピングやサポーター をしていただき、患部の固定や動きの補助をして、手先を使うときの痛みを少なくしていきます。
自律神経障害
    不規則な生活や習慣などにより身体を働かせる自律神経のバランスが乱れるためにおこる様々な身体の不調のことで、病院で検査をしても異常なしといわれることが多いです。
    めまい 不眠 耳鳴り だるさ うつ症状 生理不順 ほてり など
    Rela接骨院ではマッサージ 整体 メディストーンベットで自律神経の調整を図ります。また日常生活においてアロマやハーブティーを取り入れていき根本的改善を促します。
スポーツ障害
    同じスポーツをし続けることなどにより、身体の一定の部位に負担がかかり起こる。スポーツにおける身体の使い過ぎ(オーバーユース)や外傷(ケガ)の総称です。
    子供から大人まで誰でも起こり、特に成長期の子供に多く見られます。
    Rela接骨院では、スポーツ別に分類しその方のフォーム 歩行 走行時の体重のかかりかたなどをチェックをさせていただきます。
    骨格調整によるフォームの改善 ストレッチ 筋トレ指導や、インソールで身体にかかる負担を軽減し、根本から治療し早期のスポーツ活動復帰を図ります。
    プロ・アマチュアを問わず、コンディションを整えながら治療していくことによりケガのない最高のパフォーマンスを発揮できるように致します。
妊婦さんケア
    お腹が大きくなると肋骨が圧迫されて痛くなったり、腰がそらされることで
    腰痛を引き起こしたり、手足の冷え、ふくらはぎのつり、自律神経の乱れによるマタニティーブルーなど様々な症状が起こります。
    Rela接骨院ではお腹を無理に圧迫しないように横向きでマッサージやストレッチ 日常生活動作指導 アロマやハーブティで心と体のケアをしていきます。
    臨月までマッサージなど可能になります。
産後の骨盤矯正
    出産が近づくと産道を広げるためにホルモンの影響で恥骨結合が開き始めます
    出産時、骨盤全体が開いた状態から戻る際にズレを生じ腰痛 血液、リンパの流れの阻害 尿漏れ 下半身太りなどの症状が起こります。
    骨盤矯正により左右のバランス、身体のねじれ、開きゆがんでしまった骨盤
    背骨、股関節などを調整し、本来あるべき身体の一番良い状態を引き出すことにより自然治癒力を高める治療を行います。
    産後1.2カ月前後を目安に治療していきます。